エサが脂をつくる

たいせつに育てた豚だからこそ、人生をかけて、おいしく。肉をはじめ、あらゆる部位を素材として活かし、あますことなく価値を生みだしていけるように。 山西牧場では食品はもちろん、それにとどまらない、さまざまな分野のものづくりに挑戦しています。

あたりまえの安心

⼭⻄牧場では、農林⽔産省が推進する衛⽣管理の向上を⽬的とした農場HACCP認証を取得(2018年1⽉取得)。安⼼できるおいしさの前には安全であることが不可⽋と考え、衛⽣管理もたいせつにした飼育を⾏っています。衛⽣管理もたいせつにした飼育を⾏っています。 

流通ルートも品質

たいせつに育てた豚⾁を、⾼いクオリティのまま、皆さまのもとにお届けするために。流通ルートにこだわることも、品質のひとつ。⼭⻄牧場の豚⾁のおいしさは、信頼できるパートナーの⽅々のおかげで守られているものでもあります。